あぼかどブログ > アニメ/マンガ > もう一度見たいアニメ「がんばれ元気」

もう一度見たいアニメ「がんばれ元気」

ボクシングアニメの代表格は間違いなく「あしたのジョー」ですが、
自分の中ではその双璧のアニメに「がんばれ元気」があります。

その「がんばれ元気」、Youtubeを見ていたら「オォッ!」と思った動画がありました。

がんばれ元気のあらすじ(wikiから拝借)

ドサ回りのボクサー・シャーク堀口は、5歳になる一人息子の元気と共に、
各地を転々としながら生活を送っていた。
そんなある日、父のプロボクサー復帰が決定。
慣れないフェザー級での試合ながら連勝を飾るが、天才ボクサー・関拳児との死闘の末、
帰らぬ人となってしまう。
やがて時が経ち、世界チャンピオンとなった関は、不敗の王者としてボクシング界に君臨。
元気は母方の祖父母に引き取られ、田舎で何ひとつ不自由のない生活を送っていたが、
志半ばで倒れた父の夢を実現するため、中学卒業と同時に単身上京、
関を倒すべくプロボクサーを目指す。


というお話し。
関拳児との試合が終わった後、元気を連れて行った遊園地で亡くなってしまうわけですが、
この話で泣いた泣いた。。。

で、「オオッ!」と思ったYoutubeの動画がこの回のお話。

がんばれ元気「遊園地の夜」(第4話)


何十年振りかにこのアニメを見たので、
オープニングやエンディング曲を含めて鳥肌が立ちました。
できればこの次の第5話の印象が強かったのですが、アップされていず残念。

このあと元気は行方不明になり、父親が亡くなった遊園地のベンチで眠っていた
あの絵面が忘れられないのです。

マンガはこの後、世界チャンピオンになり、別団体の世界チャンピオンの関拳児と統一タイトルマッチに勝ってボクサーを引退、父親が亡くなったあと育ててくれた祖父母の元に帰るという最終回でしたが、アニメは途中で終わっちゃったのが残念。
確かプロになる前にボクシングを教えてくれた三島さんが亡くなるところまでなので、
全体の3分の1くらいだったでしょうか。視聴率悪かったんやろうなぁ。。。


アニメを全部見たいと思って探してみるとDVDボックスが販売されていました。
が、高くてとても買えやしない。貧乏が恨めしい。。。

【前後の記事】
«
 
»
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>