あぼかどブログ > 外食/店舗 > 居酒屋/ディナー > 大阪・南森町の居酒屋「くんち」で豚の刺身を食べてきました

大阪・南森町の居酒屋「くんち」で豚の刺身を食べてきました

以前に書きましたが、大阪の南森町で豚の刺身が食べられる居酒屋があります。
居酒屋「くんち」(大阪・南森町)
ここ、「くんち」という居酒屋です。
ずっと食べてみたかった豚の刺身、先日友人とお店に行ってきました。

ぐるなびで17~18時半の予約で料理20%オフのクーポンがあったので、
参上したのは開店時間の17時です。

居酒屋「くんち」で豚の刺身をいただく

店内の様子
開店時間の店内の様子。
当然のごとく、他に客はいません。

ビールと付だし
ちょっと飲んじゃったけど、ビールと付だし。
ビールの値段は1杯400円(450円だっけ?)なので、あまり安くはないです。
でもビール美味し~(^O^)/

 

豚の刺身
はい、きました豚の刺身たち。
ロースとヒレの刺身と、豚のタタキです。
値段は刺身が580円、豚のタタキが380円です。
こちらはそれほど高く感じない、だって豚の刺身なんかめったに食べられないもんね~。

ヒレの刺身
まずはヒレの刺身から。
九州の甘い醤油でいただきます。
うん、美味しい♪
あまり豚って感じがしないかな?

ロースの刺身
ロースの刺身は塩で。

『おーーーー豚っ!すっごい豚!』

脂の部分がコリッとしてて、ちょっと固いかな?
でも美味しい♪

 

ちなみに、昔から生で食べてはダメだと言われている豚、
なぜ刺身で食べられるのかお店の方に聞いてみると、


豚は菌を持っているので、生で食べると危険、
出産の時に母豚から菌を一緒に持って生まれてくる。
くんちで使っている豚は、帝王切開で取り出した子豚を
人間で言うところの集中治療室のような無菌の環境で育てている。
その無菌環境の中で、豚を増やしている。
故に刺身で食べることが可能。


確かこんな感じの回答でした。
その後は・・・

豚のしゃぶしゃぶ
しゃぶしゃぶに

豚の一品
これ・・・何だっけ?忘れちゃった(^-^;)

生まれて初めて食べた豚の刺身、美味しゅうございました♪

居酒屋くんち詳細

【店名】長崎芳寿豚と長崎野菜「くんち」
【住所】大阪府大阪市北区東天満2-9-3南森町オーパスビル1F
【営業時間】
ランチ[月~金]11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー[月~土]17:00~23:30(L.O.23:00)
【定休日】日曜
【アクセス】
地下鉄谷町線/堺筋線南森町駅3番出口から徒歩3分
JR東西線大阪天満宮駅から128m
【地図】

【前後の記事】
«
 
»
 

4 thoughts on “大阪・南森町の居酒屋「くんち」で豚の刺身を食べてきました

  1. まあ誰かがご注進してると思うけど。その豚はいわゆるSPF豚。飼育方法は間違ってないけど公式には生食はまったく推奨されてない。URL貼っておくので参照よろ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です