あぼかどブログ > 調理器具/電化製品 > 象印ホットプレートEA-GV35-TDを使用した感想

象印ホットプレートEA-GV35-TDを使用した感想

10年以上使っている我が家のホットプレート。
焦げ付きやすくて、洗うのも面倒くさい。
そろそろ新調するべきか・・・ということで、ジョーシン電気へ。
ジョーシン電気
売れ筋1位の「象印ホットプレートEA-GV35-TD」これでいい。

象印ホットプレートEA-GV35-TD

象印ホットプレート(EA-GY35-TD)
象印ホットプレートEA-GV35-TD。
お値段は15,800円。(ネットで買ったらもっと安いです)

個人的にホットプレートに望むこと。

『焼肉の時、肉の脂は落ちてほしい』

平面ハーフプレート
EA-GV35-TDはこんな感じなので大丈夫♪

もう一つ。

『たこ焼き器の穴は半円で大きめがいい』

たこ焼き器
EA-GV35-TDは大きめの半円♪
前に使ってたホットプレートは、穴がこれより小さくて半円にもなってないもんだから、楕円形のたこ焼きになっちゃってたんだよね~

で、初めて使った、象印のホットプレート「EA-GV35-TD」の感想は・・・

水を入れる
ここに水を入れます。

ホットプレートをセット
電熱線などをセットし

ホットプレートを使う
ハーフプレートをそれぞれセット。

使い終えて・・・

◆(当たり前だけど)肉の脂が落ちてくれるのでイイ感じ
◆パーツが結構バラバラなので、洗うのが多少面倒
◆脂が落ちる網(?)の金具の汚れが落ちにくい(気がする)

これまで使ってたホットプレートとは雲泥の差だけどね~(^O^)

【前後の記事】
«
 
»
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です