USJがまた値上げ!ディズニーも含めて料金推移を調べる

2017年2月8日からUSJがまた入場料を値上げするそうです。
今回は7,400円から200円アップの7,600円。

アトラクションがどんどん拡大して楽しいけど、高いな~。

開園当初からどんな推移で料金が上がってるんだろう?
調べてみました。
ついでにディズニーランドも。

USJ料金値上げの推移

【USJオープン】2001年3月31日

続きを読む

USJのユニバーサル・エクスプレス・パスの威力がスゴイ件

USJ
4年振りのUSJ♪
ワンピースの記事を昨日書いたので、今日はそれ以外について。

ユニバーサル・エクスプレス・パスを利用したことがありますか?
USJの入園チケットとは別に、有料でアトラクションを早く利用できますよ~ってヤツ。

ディズニーランドのファストパスと同じような感じですが、ディズニーは無料でUSJは有料。
「がめつい!」と、今まで一度も利用したことがなかったのですが、時間を有効に使うために初めて購入しました。

USJのユニバーサル・エクスプレス・パスの威力

続きを読む

USJでワンピース&ワンピースプレミアショー2016へ

USJ
ワンピースプレミアショー2016の観劇メインで、USJにやってきました♪
「4年振りのUSJ、ワンピース満喫じゃ~(^O^)/」
と意気込んだレビューや、プレミショーの座席や諸々情報です。

USJでワンピースを満喫する

続きを読む

USJハリーポッターの混雑具合レビューとグッズの恐るべき値段

USJハリーポッター
USJのウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターが
オープンして1ヵ月半ほど経過しました。
その混雑具合がどんな感じかのレビューです。

と、言ってもUSJに自分が行ったワケではありません。
一家の大黒柱を置きざりにしてUSJに遊びに行った、娘と妻からの情報です(^-^;)

USJ・ハリーポッターの混雑具合

続きを読む

ジャムおじさんのパン工場のパンの完成度が高すぎる件

神戸ハーバーランドumieのオープンから1周年。
初めて見て回りましたが、特に目新しいものは見当たらず。

せっかく来たので、こちらも久々の神戸モザイクに足をのばしてみると
神戸アンパンマンミュージアム
モザイクの奥にあった神戸アンパンミュージアム。
施設には興味がなかったので、モールだけ見学しました。
その中の一つ、ジャムおじさんのパン工場に「おっ!」と目を惹かれました。
続きを読む

東京ディズニーシーの雑学~パテナの神様より~

少し前に放送していたパテナの神様の「東京ディズニーランドで絶対失敗しない楽しみ方」に続いて、東京ディズニーシー編を紹介していました。
知らない情報もあったのでメモに残します。
ツートンカラー上田
案内するのは前回と同様、年間300日以上・通算2000回以上も
東京ディズニーシー・ランドに通うというツートンカラー上田さんです。

TDS雑学:パークに入園して最初にすること

続きを読む

東京ディズニーランドの雑学~パテナの神様より~

毎日放送の深夜に放送しているパテナの神様で
「東京ディズニーランドで絶対失敗しない楽しみ方」を紹介していました。
案内するのは年間300日以上東京ディズニーランドに通うというツートンカラー上田さん。
本などには載っていない情報などもあって面白かったので、いくつか紹介します。

TDL雑学:パークに入園して最初にすること

続きを読む

大阪天保山の「ワンピース展」に行ってきました

東京で開催していた頃から行きたいと思っていたワンピース展。
大阪の天保山で開催されると知った時は大喜び。
そして念願のワンピース展に行ってきました。
ワンピース展の会場前
チケットは12時分を購入し、5分ほど過ぎて会場へ到着♪

大阪・天保山「ワンピース展」のレビュー

続きを読む

ディズニーランド、シーで一番美味しいファーストフードは?

ネットのニュースで、『東京ディズニーランド、開業初の「おでん」販売決定』の記事が。
ディズニーランドのおでん
こんにゃくがオレンジ色のミッキー。ミッキーを形取ったものはやっぱり外さない♪
攻めるなぁ~♪

ところで、ディズニーで一番美味しいファーストフードって何でしょうか?
個人的には・・・
続きを読む

東京ディズニーランド、ディズニーシーが舞台のマンガ

東京ディズニーランドやシーを舞台にしたマンガを見つけました。
ディズニーランドやシーのガイド本は数限りなく売っていますが、マンガって珍しいです。
東京ディズニーランド・シーを舞台にしたマンガ
東京ディズニーランド、東京ディズニーシーそれぞれのマンガがあります。
マンガはそれほど面白いものではないけれど、
各話の間にパークの色んな情報が載っていたりもするので、なかなかいい本です。
続きを読む