あぼかどブログ > メディア > 映画「ボヘミアンラプソディー」を見て初めての感覚に陥った件

映画「ボヘミアンラプソディー」を見て初めての感覚に陥った件

ボヘミアンラプソディー
映画「ボヘミアンラプソディー」のDVD販売&レンタルが開始されました。

映画が公開されてしばらくしてから、ある番組でボヘミアンラプソディーのニュースを見ました。
映画って公開初日から観客動員数が減少していくのが普通だけど、ボヘミアンラプソディーはどんどん観客動員数が伸びていったんだと。

ネットの口コミや周りで見た人の話を聞いても、とにかく評価の高いボヘミアンラプソディー。気になっていました。

映画「ボヘミアンラプソディー」を見て

映画「ボヘミアンラプソディー」DVD
ボヘミアンラプソディーのDVDをレンタルして見ました。
伝説のロックバンド「QUEEN」と、フレディ・マーキュリーの半生を綴った映画。

映画「ボヘミアンラプソディー」予告

 

 

見終えて・・・

『そんなに大ヒットするほどの映画か?』

QUEENのファンならハマりそうな映画ではあったけれど、個人的に洋楽はあまり聞かない。(もちろん、QUEENの曲は随所で耳にしますが。)

「良すぎる評判のせいで、自分の中のハードルが上がりすぎてたか…」
これが正直な感想。

DVDのレンタルが1週間だったので、吹き替え版でボヘミアンラプソディーを見てみる。見終えて「アレ・・・?」

 

『魂に響くラスト21---俺たちは永遠になる。』

 

ボヘミアンラプソディーのクライマックスとなる「ライブエイド」のパフォーマンスの触れ込み。
Youtubeで実際の「ライブエイド」の映像を見る。

ライブエイドでのQUEENのパフォーマンス

 

 

ライブエイド
映画でライブエイドの様子を細かに再現してる。ペプシやビールのコップまで。
何かとてもイイ♪

翌日もう一回、映画「ボヘミアンラプソディー」を見る。
イイ♪とてもイイ♪

映画を見てこういう感覚に陥ったの初めて。
なるほど、映画のリピーターが観客動員数の伸びに一役買っていたのか・・・納得ですな。

その後QUEENの動画を見まくって、婚約者だったメアリー・オースティンのインタビューや、映画と史実の違いや、QUEENのトリビア動画を見たり。
すっかりQUEENが大好きになってしまった。

QUEENのヒット曲集


ほんの1週間前は、こんなにQUEENにハマることになろうとは知る由もなし(^-^)

【前後の記事】
«
 
»
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です